トリガーポイント鍼灸・根本治療・整体ならアクア

はり・きゅう・整体 aqua アクア 

〒-263-0051 千葉県千葉市稲毛区園生町873-4
JR総武線 稲毛駅より徒歩18分 【駐車場7台分あり】

お気軽にお問合せください

043-207-9800

腰痛・ギックリ腰を劇的に改善すると話題!!
KYT×RHTメソッド

こんな事はありませんか?

  • どこに行っても治らない慢性的な腰痛を治したい
  • ぎっくり腰で動けない状態を少しでも早く治したい。
  • ヘルニアで脚にしびれがある。
  • 朝起きると腰が痛い。
  • スポーツのパフォーマンスを上げたい。

KYTとは

KYTで腰痛を世界からなくします!
杉山伸

「腰痛を世界からなくしたい」
この想いから解剖学・運動学に基づいた、Ken Yamamoto先生のオリジナルテクニックです。

世界を股にかける腰痛治療家のKen Yamamoto先生は、世界中の超一流プロスポーツ選手やVIPの治療、そして世界39ケ国でセミナーを開催し、各国を飛び回っています。

ドクターや、理学療法士に向けたセミナーでも、実績を上げているテクニックは、解剖学・運動学を基に作られ、安心安全の治療法です。

Ken Yamamoto氏のページへのリンク

KYT(Ken Yamamotoテクニック)の検査

左:Ken Yamamoto氏  右:杉山

骨盤のゆがみのパターンによって、痛みの出るところは決まってきます。そのため、左右の圧痛(押される痛み)に差が生じてきますが、その左右差をなくしていくとで、あらゆる症状が解決していきます。

前かがみや、後ろに反らした時の腰の痛みに対して、痛みが減るかどうかの検査や、首の痛みに対して、腰や股関節についている筋肉の調整で痛みが減るか検査して施術をしていきます。

KYT(Ken Yamamotoテクニック)の治療法

骨盤調整の達人 杉山先生

 

検査で痛みの原因を確認してから、施術していきますが、痛みの出ている箇所への直接のアプローチはしません。

Ken Yamamoto先生が解剖学、運動学に基づいて開発されたテクニックは、ある基準を指標として、身体を理想的な位置に正すことで、あらゆる痛みを解決していきます。

が痛くても骨盤から、
が痛くても骨盤から、

が痛くても骨盤からです。

骨盤からと言っても腰を捻ったりボキボキするようなテクニックではありません。

私も以前はそのような施術もしておりましたが、それは効果の出る人もいれば、そうじゃない人もおりました。

なぜ効果の出ない人もいるのだろう?

その説明が出来ないのであれば、他のやり方を学ばなければならない。

そして、出会ったのがKen Yamamoto Technique(KYT)でした。

KYTは安心安全なテクニックで、今までの施術法よりも遥かに幅広く効果を出せています。

 

 

KYTは骨盤から脚、そして上半身の筋肉へとアプローチしていきます。

筋肉や筋膜へのアプローチなので、整体と言えど、ボキボキするような施術ではありません。

このテクニックで良くならなければ、医療機関の受診を薦めることが賢明ですので、無駄に施術を長引かせることもありません。

施術者の想い 

 私は2017年の春、そして2018年の秋にKen Yamamoto先生のテクニックセミナーを受講して参りました。2018年の秋のセミナーでは、都内某大病院のドクターも参加され、感動されていたことに私も感嘆の色を隠せませんでした。

 皆様は腰痛がなぜ起こるか?お解りになりますか?もしくは、きちんと理解されてる先生に施術していただいてますか?
 KYTセミナーで学ばせて頂いたことは「治療院に来る殆んどの患者様は反り腰である。」ということでした。最初はよく理解できなかったのですが、KYTを実践していくうちに、そして、バンバン成果を出していくうちに、それがよく理解できるようになりました。
「なるほどな~。なるほどな~。」と頷けることばかりです。
 例えば骨盤が後傾していたとします。受け腰(スウェイバック姿勢)になっていて、いわゆる反り腰じゃない人ですね。
 その姿勢だと全体的に見てどうなのか?
 特に下肢がどのような状態になっているのか?
 それを正しい位置に近付けるとどうなるのか?
 反り腰になってくるとどの筋肉が短縮してくるのか?
 また逆にどの筋肉は伸張されていくのか?
 それらがわかってくると施術はとてもシンプルです。オーダーメイド施術なんてものは不要です。だから時間もかからない。
 時間のかかる施術は刺激を入れ続ける、身体に負担をかけ続けるだけの施術です。

 また今年2019年に学ばせていただいた帝京平成大学准教授の原口力也先生のテクニック(RHT)は、関節を元の位置に戻してあげるやさしいテクニックです。

 身体の各部位の役割はきちんと決まっています。例えば前足部では安定(スタビリティ)させる役割。足関節では可動(モビリティ)させる役割。膝関節は安定性、股関節は可動性、腰椎は安定性、胸椎は可動性、下部頚椎は安定性、上部頚椎は可動性、肩関節は可動性、肘関節は安定性、肩甲胸郭関節は安定性という風に役割があります。

 では、RHTの観点からなぜ腰が痛くなるか?というところですが、腰椎の下部にある股関節の動きが硬くなっていると、安定させるべき部位の腰椎が過剰に動いてしまう状態になります。前屈といって前かがみになると腰の部分から丸くなってしまう人が多いですよね?そういう人が腰痛になりやすいのです。本来は前にかがむとき、股関節から曲げていけば腰は痛くなりません。「股関節がしっかり動いている」ということですね。

 また、股関節が硬いとその下部にある膝関節も、安定させるべきところが過剰に動いてしまい、「膝が痛い」となるのです。
 股関節の動き、特に外旋動作(よく胡坐をかくと足が浮いてしまいます!って方いらっしゃいますよね?)が硬い人は反り腰になりやすく、この動きを戻してあげるだけで腰はかなり楽になります。

 KYT×RHTの理論はわかりやすく、痛みの原因を突き止めることができます。
 そして何より、KYT×RHTの融合テクニックは、安心安全のテクニックです。
 痛いところにフォーカスしない、患部に触れることなく痛みが消えていくのが、この二つのテクニックの醍醐味と言えるところです。

 ぎっくり腰や慢性腰痛には効果抜群のテクニックですが、そのほかの症状にもはっきり言って効果が出せているので、施術している私自身が一番驚いています。
 今後もKYTとRHTを学び続けて地域の皆様にとって最高の治療院、頼れる治療院にしてみせます。

 日曜日、祝日の定休日の他、私は火曜日が休日でございます。その他の各曜日の15:00から在籍してお身体の困り事にお悩みの方をお待ちしております。また、木曜日だけは毎週9:00〜12:00の午前中もお身体の困り事にお悩みの方をお待ちしております。皆様、何卒宜しくお願い申し上げます。感謝             杉山 伸

トライアスロン日本代表トレーナー推薦

こんな治療見た事ない!すごすぎる!!

トライアスロンオリンピック日本代表トレーナー 矢島実さん

 杉山先生には、日頃から選手だけでなく、私の治療もしていただいています。正直、すごく結果がいいんです。私も、20年以上、治療や、トレーナー業に関わっていますが、ここまで「結果」にこだわった先生に初めて会いました。

更に、杉山先生に教えていただいた、テクニックで、トライアスロン日本代表の選手たちを治療するようになって、治療効果が倍増しています。

腰痛でお困りの方は、杉山先生に診ていただく事をお勧めいたします。

お客さまインタビュー

やっと自分にぴったりの施術方法を見つけました!

 千葉県 矢作仁志さん 45歳

Q:お仕事について教えて下さい。

IT関連の仕事をしていて、ほぼ一日パソコンに向かっています。前屈みになり、猫背になりやすいので首や肩がつらくなりやすいですね。

Q:矢作さんの今までのケガの有無、お身体のご不調などお聴かせください。

ケガで言うと、7年前の事故ですかね。
自転車に乗ってるときに左折してくる車に追突されて、右膝を陥没骨折しています。

 

Q:それらの経歴がありながら、長年私のところへ来てくださるのは何故ですか?

子供の頃から整骨院には馴染みがあって、小学校からずっと通っていました。
カイロプラクティックや整体院にも行ってみたんですけど、なかなか自分に合わない。

それでも探し続けて出会えたのが杉山先生でした。

Q:他院との違いは何ですか?

マッサージや普通の整体では痛い箇所のほぐしだけで終わりのところが多いのですが、杉山先生の場合は痛みの原因となってる根本的な場所をほぐして最終的に痛みを取って、戻りにくい状態にしてくれます。実際2週間おきくらいに来てますけど、つらさを感じずに過ごせています。揉み返しも来ることはないです。

 

Q:それではこれから施術を検討されている方に、おすすめポイントなどあれば教えていただけますか?

痛みを取ってくれるのは勿論、身体のバランスが整ってきますね。
歩いていてつまずいたりすることがあるんですけど、全体のバランスがよくなることで普通に歩きやすくなります。

つらい、つらいと言われてる状態の改善や予防ができるので、施術を受ける事を是非おすすめします。

KYT×RHT施術可能時間帯

15:00~

19:00

15:00~
19:00
9:00~
12:00
15:00~
19:00
15:00~
19:00
      15:00~
19:00
     

お問合せ

お問合せは、お電話でも【お問い合わせフォーム】でも受け付けております。
まずはお気軽にご相談ください。

お気軽にお問合せください

お問合せはこちら

043-207-9800

受付時間:13:00~19:00
     水曜日のみ16:00~
     (日祝を除く)
     

アクア アクセス方法

043-207-9800
住所

〒263-0051
千葉県千葉市稲毛区園生町
873-4

JR稲毛駅より徒歩18分

診療日7月
  月   火  水    木  金  土
          1 2

3

4

5

6

7

 8

9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 31 31

 

 

 
             

診療時間

13:00~19:00
(水曜日のみ16:00~)

※完全予約制

休診日

日曜日・祝日

043-207-9800